株式会社インディゴの新たな試みとして、無料でダウンロードが可能な著作権フリーの映像素材を配布しておりますが

今回の第3弾はパーティクル(粒子)で作成されたカラフルな光の玉が暗闇に飛び交うCG背景素材です。

AfterEffectsのParticularというプラグインで作成されています。

 

 

映像のオープニングやエンディングで、抽象的なナレーションが入る時などに使用すると効果的な素材です。。

映像のクオリティがグっと上がると思います。

 

→ダウンロードはこちら

 

→その他のフリー映像素材のまとめページはこちら

 

今回、ダウンロード可能な素材は青色ベースですが、他の色に統一したいなどのご要望がありましたらお気軽に

大阪の映像・CG制作会社、株式会社インディゴにお問合せください。

著作権は放棄しますので、このCG映像を商用の映像に組み込んで頂いたり、映像の色を変更、または加工して頂いてのご使用も構いません。

但し、このCG映像をそのまま他のサイトにアップする、販売などはご遠慮ください。

 

その他、CGに関して様々な事をこちらで公開しています。

【無料】フリーCG背景素材まとめページ

3DCGの見積やクオリティに影響する4つのポイント

だから3DCGのレンダリング時間や納期はこんなにかかる

企業にとって重要な「サウンドロゴ」とは?得られる効果を解説

「サウンドロゴって何?どんな効果が得られるの?」 そのようなご質問にお答えします。 本記事の内容 ・マーケ...
2022年7月25日

商品・会社紹介映像【CG vs 実写】メリット・デメリット

商品を実写で撮影?それともCGを作る?様々なケースが考えられる中、「実写」と「CG」それそれのメリット、デメリットを映像のプロの視点でお伝えします。
2019年3月15日

モーショングラフィックスとは|作り方とおすすめのソフト2選

「モーショングラフィックスはどうやって作るの?」 「モーショングラフィックス制作におすすめのソフトは?」 そのようなご質問...
2021年12月27日