大阪と兵庫の間にある伊丹空港に飛行機の発着を見に行ってきました。

カメラやスマホで上手に撮影するコツも紹介します。

 

伊丹空港(大阪空港)のすぐ隣に千里川という小さな川が流れており、飛行機を間近で撮影出来る有名なスポットです。

 

 

川のすぐ近くに20台ほどのコインパーキングもあります。

千里川の堤防に向かうと沢山の方々がカメラを持って写真や映像を撮影していました。

 

だいたい皆さん、大きなジャンボ機をお目当に来られています。

 

秋から冬に行かれる方は堤防で風通しが良く、お目当の飛行機を何分も待つ事になるかもしれませんので、防寒対策は気にかけた方が良いと思います。

 

色んな飛行機が発着しますが、やはりジャンボ機は迫力が全く違いますし、本当に怖いくらい頭のすぐ上を飛んで行きものすごい轟音です。

子供も怖い怖いとビビってました(汗)

 

iPhoneやスマホ、カメラで写真を撮る場合は事前に連写機能をオンにしておき、容量を気にせず沢山連写してその中からお気に入りの1枚を探しましょう!

 

ビデオで撮影される方は飛行機の真下に入るよりも若干真下を避けて斜め下から撮影する方が飛行機が向こうの空からやってきて無事に着陸する一部始終をきっちり撮影出来るのでおススメです。