和歌山の企業様の撮影にドローンを使用した空撮映像を撮影しました。

ドローン撮影はクライアント様の施設の広さや規模を表現する時におすすめの撮影です。

こんなに小さなドローンでも4K画質も撮影可能です。

公道などでのドローン撮影は飛行禁止区域などの問題で飛ばせないところが多いですが、クライアント様の施設内上空でしたら許可なく飛行する事が可能です。

こんなに海面ギリギリに沿って飛ばす事や真俯瞰(真下)を向いた撮影も難なく行えます。

大阪の映像制作会社、株式会社インディゴは大阪、関西でドローン撮影に対応しています。


商品・会社紹介映像【CG vs 実写】メリット・デメリット

商品を実写で撮影?それともCGを作る?様々なケースが考えられる中、「実写」と「CG」それそれのメリット、デメリットを映像のプロの視点でお伝えします。
2019年3月15日

映像制作に重要な点とは?|失敗する人に共通するNG行為

「映像制作をする上で重要な点は何でしょうか?」 そのようなご質問にお答えします。 本記事の内容・映像制作をする上で重要...
2021年11月8日

CGデザイナーの仕事内容と必要な資格・スキルとは

CGデザイナーの仕事について知りたいですか。CGデザイナーは、専用ソフトを使ってリアルに映像を制作することができます。この記事では、CGデザイナーの具体的な仕事内容や必要なスキルについてご紹介します。
2021年7月6日