日本金銭機械(Japan Cash Machine)様の「こんなところにJCM」の映像を制作させて頂きました。
かわいいイラストがメインのプロモーション映像です。
制作期間は1ヶ月半ほどでした。

【クライアントオーダー】

JCM様の製品は消費者の私たちの目に直接触れるわけではなく、駅の券売機や、ガソリンスタンドの精算機などの中に使用されており、JCM様の社会貢献度が可視化しづらいということが、今回の映像を作られるきっかけでした。

JCM様の製品がどのように私たちの日常生活に存在し、働いているのかをイラストを使用して親しみやすく、分かりやすく伝える事が今回の最も重要な映像のコンセプトです。

また、この映像はJCM様のメインエントランスで上映することがメインで制作された為、Youtubeでの再生回数を目的としたものではありません。

【構成・見所】

構成や演出、イラスト作成、編集などインディゴで全て制作しました。特に、イラストは重要な役割を果たし、製品がどのように世界中で使われているかを視覚的に表現するための重要な要素です。

イラストのテイストは4案ほどご提案させて頂いた中から議論を重ね、親しみやすく可愛らしい、また敢えて日本ぽくないテイストが採用されました。結果、海外展開の多いJCM様のマーケティングとマッチしたイラストになっています。

またイラストを使用したテンポの良いシーンの切り替わりが本映像の特徴的な点です。
特に最後のシーンでは2次元の家が3次元の家に変わるシーンを違和感なく表現出来ている所はインディゴが得意とする編集技術の象徴的シーンです。

【映像制作をご検討の企業様へ】

私たちインディゴでは、クライアント様の製品やサービスの特性を理解し、それを映像で視覚的に伝える最善の方法をご提案する事を得意としています。

また、クライアント様に寄り添い、密接にコミュニケーションを取り、製品やサービスの特性を活かした最適な映像制作を提案させて頂きます。

YouTube動画でビジネスを盛り上げよう!配信方法・注意点を解説

「YouTube動画の配信方法が知りたい」 そのようなご質問にお答えします。 本記事の内容 ・ビジネスにY...
2022年7月15日

CGの医療活用|今、映像技術が注目されているワケ

「医療の現場でCGが使われているらしいけど、実際にはどういうものなんだろう?」 こんな疑問にお答えします。 本記事...
2021年8月19日

3DCGによる水のアニメーション

弊社への3DCGのお問い合わせで多い水の表現に関してですが、CGで水を表現する場合ですが以下の様々な手法やソフトが存在します。 ...
2021年5月18日