Apple製品はだいたい購入している本多です。

 

1ヶ月ほど前にmacOSをEL capitanからHigh Sierraにアップグレードした事をキッカケに以前から気になっていたapple watch series 2でmacにログインするという事を試してみました。

 

設定方法自体はネットで検索して頂ければ、出てくると思いますので、今回はレビューのみになります。

 

まず、Apple WatchでmacOSにログインしてみた感想ですが、

 

ログイン時に少し”もっさり”した印象です。

 

 

  

写真の様にApple Watchとmacに「Apple Watchでロック解除されました」とメッセージが出るのですが、この間が約1秒ちょっとあり、

これならパスワードを手入力した方が早いかなという印象です。

 

あと、不便だと感じたことは、Apple Watch自体を強制的にパスコードを設定する必要があります。

 

今まで、パスコードを設定せず、すぐにApple Watch内のストップウォッチやタイマーにアクセス出来ていたのにパスコードを設定することによって快適さが失われてしまいました。

 

 

しかも映像の編集中はあまり、席を離れずじっと座ってることが多いので、頻繁にログインする機会も実はありません。。。

 

というわけで、私はApple WatchでmacOSにログインするということは断念していましました。

せめてApple Watchのパスコード設定を強制じゃなくして貰えれば使いやすいんですが、セキュリティの観点から難しいのでしょう。

 

 

映像制作会社の仕事内容と映像クリエイターに必要なスキルとは

映像制作会社の仕事についてお調べですか。映像制作会社の仕事内容は時代の流れとともに進化し続けています。この記事では、映像制作会社の仕事内容やクリエイターになるために必要なスキルについてご紹介します。
2021年6月23日

動画制作の4つの流れ|制作会社に依頼する際の手順とは

動画の作り方についてお悩みですか。最近では、YouTubeも登場し、色んな人が動画制作に参加できるようになりました。この記事では、動画制作の流れを4つのステップに分けてご紹介します。
2021年6月26日

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。 おかげさまで株式会社インディゴは法人...
2018年1月5日